トップページ > GOOD DESIGN AWARD 2016年度受賞

GOOD DESIGN AWARD 2016年度受賞

GOOD DESIGN AWRD 2016年度受賞

デザイナーの想い

高齢者や子供にも優しいITサービスは、当事業の目的のひとつである。情報発信の方法がデジタル化される中、フリーポンは敢えて「紙のクーポン」に拘った。それは、モバイルやインターネットを利用できない高齢者や子供も重要な地域の一員であるからである。お年寄りがクーポンを取得し、それを家族に渡し、お孫さんがクーポンを利用する。この様にフリーポンをきっかけに、家族や地元の輪が広がっていく事で地域に貢献したい。

審査委員の評価

自動販売機を地域活性化のためのツールとして位置付け、実際に地産地消を促進させている点が評価された。自動販売機で商品を購入すると、その場で地元のクーポンが発行されるという明快なサービスで、子供から高齢者までが使えるように、あえて紙のクーポンを使用。ふと自動販売機に立ち寄った購買者が、お店の中に入って気軽にもう一つ買い物をしていくという流れを作り出している。こうした偶然性の高い顧客とお店のマッチングは、これまでにないダイナミックな地産地消につながる可能性を秘めている。また、独自の技術を用いることで、端末を様々な自動販売機へ取り付けられ、導入コストを抑えている点も良い。なお、端末はクラウドと接続されてリアルタイム管理されるため、自動販売機同士がネットワークを介して連携することも可能となっており、今後多様な活用が考えられる。